出会い系サイトは、出会いを求める者同士が集まって、そのなかで理想のパートナーを見つけることができる大変画期的なサービスですが、ただ単に登録するだけでは出会いは実現しません。

出会い系サイトには、リアルな出会いに必要な様々な機能が準備されており、それらの機能をフルに活用することで出会いのチャンスを広げることができるのです。

特に男性の場合は、激しい競争率のなかで女性からの返信やリアルな出会いを勝ち取らなければいけないので、機能やサービスを上手に使いこなすことが求められます。

そこで、ここでは出会い系サイトの基本的な機能であるプロフィール・掲示板・検索・メールの上手な使い方について書いてみたいと思います。

出会い系サイトの基本機能

出会い系サイトを使ってリアルな出会いを実現させるには、次のような段階を踏まなくてはいけません。

  1. まずは、プロフィールを作成してサイトに登録する
  2. 次に、掲示板への書き込みや画像の投稿を行う
  3. 掲示板やプロフィールの内容から目的や条件に合った相手を検索する
  4. 自分に合った相手を見つけたらアプローチメールを送る
  5. 相手が自分のプロフィールなどを見て興味を持ってくれたら相手から返信メールが届く
  6. その後、メールでのやり取りを通じてリアルな出会いの約束をする
  7. 出会う

このような、出会い系サイトでの基本的な流れをサポートしてくれるのが、機能やサービスと言うことになります。

出会い系サイトには、プロフィール・掲示板・検索・メールといった基本機能があり、それらを上手く使いこなすことで出会いのチャンスを格段に広げることができます。

それでは、それぞれの機能の役割と上手な使い方をみてみましょう。

プロフィール機能

出会い系サイトのプロフィールは、性別や住んでいる地域、そして出会いの目的といった基本的な情報を公表するとともに自分をアピールするという役割を持っています。
プロフィールに記載した内容は、後に相手から検索される際のキーワードなどにもなるので、嘘偽りなく入力しなければいけません。

プロフィールの上手な使い方・・・それは 、自己PRのスペースを使って自分をアピールすることです。
出会い系サイトのプロフィールには、性別や地域・目的といった基本情報のほかに自己PRするBOXが設けられています。
そのスペースを使って自分をどれだけアピールするかで相手の印象はずいぶん変わってきます。

自己PRには相手に印象付けるメッセージを記載することが効果的です。
相手がメールしたくなるような内容や会ってみたいと思わせるようなアピールができれば、高樹確率で返信メールが期待できます。

また、プロフィールに画像を投稿できるサイトであれば、支障のない範囲で投稿してみましょう。
画像がある場合とない場合では間違いなく画像有りの方が目を引きますし、画像が顔の一部分や体の一部分であっても親近感を感じさせます。
投稿した画像は不特定多数の人が見ることになるので、あくまでも支障のない範囲の画像と言うことです。

プロフィールは、顔の見えない出会い系サイトでは相手に与える第一印象にもなるので、大変重要な機能と言えます。

掲示板機能

掲示板機能は、同じ地域や同じ目的を持ったメンバーに自分の存在をアピールする役割を持っています。

利用しているサイトに掲示板の機能があるにもかかわらず活用していないという人も多いようですが、掲示板にはプロフィールでの自己PRとは違った形でメッセージを書き込むことができるので、さらなる自己アピールができるのです。

掲示板機能の上手な使い方は、書き込みの内容を定期的に書き換えることです。
これまでに書き込みでは反応がなかった場合でも、書き込みを変えることでその内容に興味を示してくれる相手の目に留まるかもしれません。
あらゆる可能性に賭けてみることも、出会いの競争に勝ち抜くための手段と考えましょう。

また、プロフィール同様に画像が投稿できる場合は投稿してみましょう。
掲示板へ画像を投稿する場合は、自分自身だけではなく趣味や興味があることなどに関する画像でもかまいません。
投稿した画像に相手が興味を示せばコメントを貰う切っ掛けにもなりますし、それはやがてリアルな出会いに繋がるかもしれません。

検索機能

検索機能は目的や条件に合った相手や出会いたい相手を探すという役割を持っています。

検索の方法はサイトによって様々ですが、同じ地域や目的のメンバーの中から年齢やタイプ・スタイルなどの条件で検索する場合や、プロフィールの項目をキーワードにした検索などがあります。
また、アダルト系のサイトでは、既婚者・不倫関係・アブノーマル・・・といったワードで検索できる場合があります。

検索機能の上手な使い方は、条件を絞り込みすぎないこと。
逆に市町村レベルの地域は条件を広げて検索することです。
相手に対するこだわりや条件はあったにしても、あまりにも欲張りな条件で検索していてはアプローチできる相手は少なくなってしまいます。
結果的に競争率が高くなり、リアルな出会いは困難になってしまいます。
また、条件を緩めてもアプローチできる相手が少ない場合は、近隣のエリアを含め条件を広げて検索してみましょう。

メール機能

メール機能は、最初のアプローチから出会いの約束まで、リアルな出会いを決定づける重要な役割を持っています。
なかでも、アプローチメールはリアルな出会いの切っ掛けとなるので、特に重要と言えるでしょう。

アプローチメールで大事なこと、それは何と言ってもまずは相手に読んでもらうことです。
出会い系サイトでは、一般的に男性側から女性へアプローチしますが、出会い系サイトの多くは女性よりも男性の利用者の方が多く、どのサイトでも男性は競争率が高く選ばれる立場にあります。

特に、人気の女性のもとにはたくさんの男性からメールが届くことになりますので、読むこともされずにスルーされてしまうメールも多くなるのです。

アプローチメールは、まずは読んでもらうことが大切ですが、もちろん読んでもらうだけでは何の意味もありません。
大切なのは、読んでもらったメールに対して相手から返信メールを貰うこと。
そのためには、まずは相手が興味を示しそうなタイトルにすること。
そして、メールの内容は相手が返信したくなるような内容にすることが求められます。

また、相手からの返信率を高めるといった意味では、たくさんの相手にアプローチして確率を高めるといった方法も効果的です。
相手のプロフィールを閲覧したり、メールするたびに課金となるポイント制のサイトでは困難かもしれませんが、すべての機能が無料で使い放題のサイトや会費制で使い放題のサイトなどでは、できるだけたくさんの相手にアプローチすることで返信率を高めることができます。

最後に…

出会い系サイトは男性にとって競争の場でもあります。
そんな競争の場で皆が同じ機能やサービスを利用して女性との出会いを求めているわけですから、人と同じような使い方をしていてはライバルに差をつけることができません。

誰よりも自分をアピールしていち早く理想の相手を見つける。
そして、誰よりも早く返信メールを貰うには、誰よりも上手に機能やサービスを使いこなすことが求められるのです。